ナポリと音楽 Friends

「メルジェリーナには二人のマリオがいる!」

まず一人はお馴染みのマリオ・マリォーネ。かのロベルト・ムーロロの流れをくむ、ギターと歌という歌唱スタイルで伝統的なナポレターナを歌っている。

MARIO MAGLIONE – Voce ‘e notte – da MilleVoci 2008

日本にも数度来日しているのは皆さんご存知のことかと・・・?!初回は約20年前に帝国ホテルで行われたイタリアン・フェスティヴァル。
長い付き合いの、私の兄と慕っているマリオです。マリオがヴォメロにあるムーロロさんのアパートを訪ねる時はいつも窓に出て手を振って迎えてくれていたそうです。

マリオ・マリォーネと
マリオ

もう一人はマリオ・ダ・ヴィンチ。アメリカで活躍し、後ナポリへ戻り活躍しています。ジャンニ・ナッザーロ、ヌンツィオ・ガッロ、ミルナ・ドリス等と、テレビ音楽番組「Viva Napoli!」ではお馴染みの顔でした。ポップス・シンガーの、サル・ダ・ヴィンチのお父様です。彼を語るとまたまた長ーいお話になってしまいますねー。こちらは当時イタリアの歌手たちもあこがれた、フランク・シナトラ系の歌唱スタイルを持つ「スたーっ!」といった歌手です。

MARIO DA VINCI – Festival Internazionale Canzone Napoletana

両者の共通点は、お父さんが漁師、ペスカトーレなのですね。メルジェリーナの海の男の血を受けています。

「親愛なるナポリのアーティストたち」

我が師匠、アウレリオ・フィエロ夫人、私の最高の陰の恩師、マリーザ・フィエロ
夫人

兄貴です マリオ・マリォーネ
兄貴です

我が最悪(?)のおにーちゃま、ファブリッツィオ・フィエロ
ファブリオ・フィエロ

長年の親友、歌手・アルバ・ピエルノ(いい歌手ですよ!)とギタリスト・フランチェスコ・ティスピ
ピエルノ&デイビス

めちゃ立派になってます サル・ダ・ヴィンチ
サル・ダ・ヴィンチ

日本大好きになってしまった、俳優・フランチェスコ・パオラントーニ
フランチェスコ・パオラントーニ

私のもう一人のナポレターナの師匠、作曲家、マエストロ・トニー・イリォと奥様、マリア
トニー・イリォと婦人

(彼がフランシス・フォード・コッポラ監督の父君、友人のフルート奏者、カー
マイン・コッポラ氏に頼まれてニーノ・ロータ氏をコッポラ監督に紹介したそう
です)

<<戻る